MENU

仙台での包茎手術を行っている病院の選び方

男性が包茎である場合には女性との性生活に乱れが生じることがあるため、早急に包茎手術を受けることが重要となります。そこで仙台で包茎手術を受ける際に、知っておくと良い病院の選び方やコツなどについて説明をしていきます。

 

基本的に泌尿器科で治療を受けると保険が適用されるため、1つめの条件としてこの科がある病院を選ぶことがコツとなります。泌尿器科では色んな包茎手術を行っているため、症状に合った治療を受けることが出来るメリットがあります。そして2つめのポイントとして、過去に治療実績があるかも重要な要素となります。これは病院のホームページや口コミなどで確認出来るため、治療や予約を入れる前にインターネットで確認をすると良いです。さらに治療料金に関しても明確に紹介している病院を選ぶと、さらにトラブル回避につながる結果となります。

 

仙台で包茎手術を行っている病院の選び方としていくつか紹介をしましたが、いずれも調べるのに手間がかからないものが多いです。包茎は放っておくと正常な性生活が送れなくなるため、早急に良い病院を探して治療を受けるのが良いとされています。

包茎手術前のカウンセリングについて

包茎手術を受けることを希望している場合、クリニック選びも重要となってくるところです。クリニックによっては無料でカウンセリングを受けさせてもらえるところもあったりしますが、納得した上で手術の日程を取り決めてくれる病院を探すのがもっとも大事なポイントです。インターネットでクチコミを検索してみると良心的なクリニックを探しやすいですが、包茎手術は特に技術のあるクリニックを選択するのが欠かせなくなります。

 

なので、慎重に選ぶのがちょうどいいと言えるのですが、手術でのトータルの費用もホームページに目安となる金額を掲載してくれている親切なクリニックも少なくないです。カウンセリングを予約できるほかにもスタッフが男性のみだったりと気遣いがしっかりとしているクリニックも存在していますが、自分に合った病院で手術を受けるまで対応してもらうのが好ましいです。アフターケアが行き届いているのも重要視するべきですが、情報収集はいいことです。

包茎についての基礎知識

包茎について悩む男性は多くいます。包茎とは、男性性器の亀頭が皮に覆われた状態のことを言います。この包茎には種類があり、一時的な包茎状態や半分しか亀頭が出ていない状態のことを仮性包茎と言います。これは日本人男性の約半数がこの状態となっており、軽度から重度といった症状があります。次に勃起をしても完全に亀頭が皮に覆われている状態を、真性包茎と言います。この状態の人はごく一部となり、仮性包茎と比べてデメリットも多くあります。

 

まずこれらの包茎についての悩みとは、不衛生になりがちなところです。性器が皮に覆われている状態なので、尿や皮膚の垢がたまりやすくなります。そのため臭いもきつくなり、性感染症といった病気になりやすかったり、他人に病気をうつしてしまうこともあります。また性行為のときに、早漏といった症状が多く見られます。これは皮に亀頭が覆われているので日頃から刺激が少なく、性行為による刺激に長く耐えることができないためです。
このような問題を解決するには、専門のクリニックでの手術が必要となります。無理に自分で皮をむいたりすると出血する可能性もあるので、自分で判断しないようにしましょう。

更新履歴